サービス内容

SERVICE

就労移⾏⽀援事業所とは

障がいを持たれた⽅が、社会の中で就労をしながら⽣活していくための⼒を⾝につけるための訓練・⽀援を⾏う事業体です。
主には⼀般企業への就労を⽬標にしている⽅が多く利⽤されます。
⾃分なりに「考えてみる」 (分からなければ相談する⼒も)
⾃分なりに「⾏動できる」
失敗でも成功でもその結果を「受け⽌められる」
⾃分の⾏動に責任をもてるようになる。
irodoriのゴールは「就労」することではありません。
「社会の中で⽣きていけるようになる」ことが⽬標です。
そのため決まったカリキュラムがあるのではなく、利⽤者⼀⼈ひとりの課題に向き合い4つの⼒がつくようにサポートしています。
また福祉事業所というよりは、職員と利⽤者が⼀つのコミュニティーとして、事業所づくりにも利⽤者に参加してもらっています。

個別カリキュラム

自立して生活をするために必要な知識を、本人の希望に応じながらカリキュラムを作成し、一緒に学習していきます。
一人で暮らせるようにを目標に、就職に必要な知識だけではなく、お金の計算や調理実習など生活に必要な知識も学習します。
01

ビジネスマナー学習

⽉に1回、社会で⽣活するためのマナーや社会⽣活のための
スキルについて、座学学習の時間を設けています。
02

就職活動⽀援

⾯接練習、履歴書の書き⽅、企業訪問、企業実習などの
就職のために必要な知識を個⼈にあわせて学習します。
03

運動系⽀援

ダイエットや、運動習慣など毎⽇の健康を⽀えることはもちろん、⾃転⾞に乗る練習も⽣活に必要なスキルはスタッフと⼀緒に練習します。
04

学習⽀援

社会に出て必要な計算⼒・読字⼒・書字⼒などを
個⼈にあわせて学習していきます
05

調理実習

いつか⼀⼈暮らしや独⽴をするときに、
「⾷」は⼤事なポイント!
働けて、飯が作れる!⾃⽴の第⼀歩です。

社会実践活動

施設外での就労を通じて、社会実践をつんでいきます。
また就職が決まり卒業するメンバーなどの送別会の企画・運営を在籍者で行い、チームで何かを成し遂げる力を養います。
01

施設外就労

スタッフと共に、⼀般の企業に週3回、施設外での就労の時間があります。実践の場所での就労経験を積んでいきます。
02

送別会

就職が決まった利⽤者のお祝いを⾏っています。
企画・運営・ミーティングを在籍者で⾏い、みんなと⼀緒に何かを成し遂げる⼒を養います。
03

地域⾏事

接客や販売、商品制作などは普段の作業などの中で経験できないので将来の就労のイメージづくりにも⼤切な経験値を積んでいくことが⽬標です。
また地域の中の事業所特有の地域⾏事に参加することで「地域の⼀員」として活躍してもらいたいと思っています。
OVERVIEW

事業所概要

〒710-8034
倉敷市水島西栄町1-25
最寄駅:
水島臨海鉄道栄駅(徒歩10分)
FAX:086-486-4572
送迎の有無:
有り(無料)
利用者数(定員):
20名
開所時間:
月曜日〜金曜日(月2回程度土曜日も開所)9:00~16:00
作業内容:
室内作業、施設外就労(検品作業等)
CONTACT

お問い合わせ

障がい者雇用に関する
お問い合わせ

「検討しているけれど、どうしたらいいか不安」「雇⽤を進めたいけれど、どんな仕事ならできるんだろう?」と思われる会社様、また現在障がい者雇⽤をすでに⾏われている会社様、お気軽にご相談ください。雇⽤の受け⼊れに関わるサポート、当然実際の雇⽤についても、本⼈のバックアップを含めての対応をさせていただきます。
就労移⾏⽀援事業所 irodori 086-486-4562

作業の依頼に関する
お問い合わせ

就労継続⽀援B型事業所 いろどり 086-460-3077

その他・法⼈に関する
お問い合わせ

特定非営利活動法人 彩 事務局 086-460-1010